« 下町散策してきました(再び谷中編) 其の二 | トップページ | ねこむら氏の悲劇 ~海のバカヤロー編~ »

2008年10月20日 (月)

祝!UNK●モデルデビュ-v(^◇^)v

我が家の、愛兎とろろが、UNK●モデルデビューしました

Photo

UNK●モデルって何?って思われた方は、今すぐ

うさぎとゆかいな仲間たちへどうぞ
(≧∇≦)

とろろがUNK●モデルとして、出てますよぉー(>_<)
のりたまのインタビューも載ってますc(>ω<)ゞ

ちなみにうさぎとゆかいな仲間たちに載せてもらった
とろろの写真はこちらです

男の子バージョン 【男前編】

132422

ん~わが子ながら、かっこいいです

男女兼用バージョン 【ブサイク編】

13243

ん~このブサイクなお顔もキュート

もう1枚おまけに作ってもらったのが、こちらです。

男女兼用バージョン 
      【十字に挟まってる編】

13241

こっちの小さいときのとろろもカワイイのぉ

幸せだー

この表紙を作ってくれた
ウサのすけの飼い主様
本当にありがとうございましたぁ

o(*^▽^*)o

うさぎを飼ってる方で
まだUNK●モデルデビューしてない方は、
いますぐうさぎとゆかいな仲間たちへGO!!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今日のとろろ

以前買った、イタリアングラスもったいなくて(安かったのに)、
とって置いたのですがー
今日見たら、枯れ始めてきてました( ̄○ ̄;)!
お水毎日あげてたのにー

もったいないので、慌ててとろろにあげてみました

Uma1

Uma

口元にご注目
すごい量をほおばりすぎです。

とろろってば、飼い主にそっくりで大食いでございます。

その後も

Uma2

Uma3

Uma4

Uma5

あっという間に、完食でございます
しかも催促してるしー。┐(´д`)┌ヤレヤレ

めんどくさいので鉢ごと、とろろに食べさせてみると
(↑O型ですから)

Uma6

Uma7

Uma8

Uma9

もちろん、ムービーもありますよ
むしゃぼりつく、とろろをお楽しみ下さい(≧m≦)

とろろってば、夢中になりすぎでございます

(/ω\)ハズカシーィ

【次回予告】

ねこむら氏の悲劇 海のばかやろー編

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

いつも飢えてるとろろに、

ポチッと応援よろしくなり  こっちも応援よろしくなり

    ↓         ↓

  

Kuri

|

« 下町散策してきました(再び谷中編) 其の二 | トップページ | ねこむら氏の悲劇 ~海のバカヤロー編~ »

とろろの日常」カテゴリの記事

コメント

早速、ご紹介ありがとうございます!!
とろろちゃん、どのお写真見てもかわええわ~♪(≧m≦)
牧草の食いっぷりが、また、たまりませんね!!
それにしてもどんだけ一気食いしてらっしゃるんですか!?
∑ヾ(≧□≦*)ノ
「ばくばくばくばく!!!」とろろちゃんも
立派なバキュームお持ちのようで。
うちも負けてらんな~い!!("`д´)ゞ

投稿: ウサのすけの飼い主 | 2008年10月20日 (月) 16時56分

まぁ、なんてかわいいのでしょう♪
本物の雑誌かと思っちゃいました!
我が子もUNK●モデルデビューさせちゃおうかな^^

イタリアングラスって売っているんですか!?
美味しそうなり(・ω・)

投稿: ぴーち | 2008年10月20日 (月) 20時24分

ウサのすけの飼い主さん

嬉しくて嬉しくて、すぐブログに載せちゃいました
牧草の食いっぷりときたら、もうびっくりですよ
サクたんと同様とろろもバキュームでした
∑(゚∇゚|||)
これからもサクたんを兄と慕い、ついていくとろろでございますc(>ω<)ゞ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ぴーちさん

すごいですよね!USAGINO-UNK●
私も初めて見たとき、本当に売ってるのかと思いましたよ(笑)
これを考えたウサのすけの飼い主さんはすばらしいです
ぜひぜひ、柚ちゃん&凛ちゃんもUNNK●モデルデビュー募集してみてください 
お勧めですよ
イタリアングラスは、ホームセンター(ジョイフル本●)に売ってましたよ。一鉢200円位だったような・・・。今日も新しい鉢買ってきちゃいましたよ(*^^)v


投稿: のりたま | 2008年10月21日 (火) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!UNK●モデルデビュ-v(^◇^)v:

« 下町散策してきました(再び谷中編) 其の二 | トップページ | ねこむら氏の悲劇 ~海のバカヤロー編~ »